相続対策」カテゴリーアーカイブ

高額プレゼント

安藤税理士法人の山田です。12月も残すところあとわずかになりました。今日はクリスマスです。プレゼントをもらった際、高額であれば贈与税を納めなくてはなりません。年間110万円超の財産を受け取った場合に発生する税金です。しか … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 山田, 相続対策, 贈与 | コメントする

生前贈与

安藤税理士法人の山田です。生きているうちに財産を贈与することで相続財産を減らし、亡くなった時にかかる相続税を減らすことができる生前贈与は、相続税の対策として効果的です。ただ贈与された人には贈与税がかかります。年間110万 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 山田, 相続対策 | コメントする

相続税と養子縁組

安藤税理士法人の土屋です。現在、相続税の基礎控除額は【3000万円+600万円×法定相続人の数】と定められています。したがって法定相続人が多いほど控除額も多くなります。 そのため、被相続人を養親とする養子縁組が、相続税の … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 土屋, 相続対策 | コメントする

タワーマンション節税が規制されます

平成29年度税制改正法案は2月、閣議決定され国会へ提出されました。本改正案にはタワーマンションを利用した節税策に対する規制が盛り込まれています。富裕層の間で行われてきた相続税対策の手法であるタワーマンション節税、略してタ … 続きを読む

カテゴリー: 代表ブログ, 相続対策, 相続税の改正 | タグ: , , , , | コメントする

みなし相続財産

安藤税理士法人の加藤です。相続人が取得する財産のうち、本来の相続財産の他に、被相続人が死亡時に所有していなくても、その死亡に起因して相続人が取得する財産も税法上は相続財産とみなして相続税の課税対象になるものがあります。 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 相続対策 | タグ: , , | コメントする

相続時精算課税

こんにちは、安藤税理士法人の鬼頭です。今回は相続時精算課税を紹介したいと思います。 相続時精算課税とは、2,500万円まで贈与税の課税を繰延べできる制度です。   原則として60歳以上の父母又は祖父母から、20 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 鬼頭, 相続対策, 相続手続き | タグ: | コメントする

贈与税の配偶者控除

こんにちは安藤税理士法人の鬼頭です。今回は贈与税の配偶者控除を紹介したいと思います。   贈与を受けた場合には、基礎控除が110万円あり110万円を超えた分に贈与税がかかるのですが、婚姻期間が20年以上の夫婦の … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 鬼頭, 相続対策 | タグ: , , | コメントする

役員借入金と相続税

安藤税理士法人の土屋です。今回は役員借入金と相続税の関係について考えます。 役員個人の財産を会社に貸し付けるというのは、会社の運転資金を調達する一般的な方法です。役員からの借り入れは利息も返済期限もないため、個人の財産が … 続きを読む

カテゴリー: 相続対策 | タグ: , , , | コメントする